夏野菜づくり〜2010年編〜

恐るべしネギの生命力

 前回の定例で、葉茎と根をねじ切って植えた長ネギから、早くもあたらしい芽がでていました。

 ネギの生命力の強さに驚かされました。

 ついでに、先々週播種したゴボウの芽が出ていました。

1 コメント

トマト、ナス、キュウリ、ピーマンの植え付け

 遅霜が心配された今週の日吉地区も、今日は日差しが強く冬仕様の体には暑さが応えます。

 今日の夏野菜畑では、研修生全員でトマト、ナス、キュウリ、ピーマンを植え付けました。

 ナスは支柱を立て、キュウリは蔓を誘引するためのネットを設置しました。

 早くもぎたてトマトにかぶりつきた〜い心境です。

 研修生のみんなが帰った後、コンパニオンプランツとしてニラをこっそり混植しました。

 

0 コメント

夏野菜づくりスタート

百姓学校では、今日から夏野菜作りが始まりました。

畑に完熟牛ふんを撒き、耕耘、畝立てを行いゴボウの播種、ショウガ及び長ネギの植え付けを行いました。

夏野菜畑は水はけが悪いこともあり、一般のゴボウに比べ短いサラダゴボウを播種しました。

ショウガは、畝の中腹に穴をあけ、種ショウガを入れた後覆土します。

長ネギの植え付けは以下のとおりです。

  1. 根をねじきる。
  2. 茎葉をねじきる。
  3. 株分けをする。
  4. 畝に寝かせる。
  5. 覆土する。

私自身、長ネギを植え付けるのは初めてで、根をねじきるなど乱暴な扱いに驚かされましたが、長ネギの生命力の強さに感心しました。

0 コメント