9月19日 WE100農場レポート

畝立て作業
畝立て作業

今日は、朝から大根、カブ、ニンジンを播種しました。

先月播種した大根、カブは、発芽はしましたが虫に食べられ跡形もなくなりました。

ニンジンだけ、かろうじて生き残っています。

 

落花生畑
落花生畑

落花生です。

たくさんの草に囲まれましたが、真夏の3回の除草作業で見事に育ちました。

サツマイモ畑
サツマイモ畑

サツマイモの関八(晩生)です。

あたり一面サツマイモのツルと草です。

定植当初は、雑草の勢いに押され枯れそうになりましたが、除草により何とかここまで復活しました。

1株試し掘りしましたが、まあまあのできという感じです。

大豆畑
大豆畑

大豆は、葉っぱを虫に食べられ穴だらけです。

見たところ随分元気がありません。

莢はありますが、中に実が入っていません。

冬の味噌づくりが楽しみなのに…。

 

 

以上

 

文責 ROMEO

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    小早川 (木曜日, 23 9月 2010 17:55)

    今年の異常気象による大雨、高温、干ばつ、虫の大量発生などは今後も続く可能性が高いと思います。
    それらへの対処を考えていきましょう!
    とりあえず失敗もイロイロありましたが、それを教訓にしたいものです。
    まずは深沢の場合、特に大豆は水対策が必要かもしれません。