落花生&とうもろこし種まき

マメの種まき
マメの種まき

近頃のWE100は大忙しです。

カボチャの種まきに引き続き、落花生・とうもろこしの種まきも行いました。

 

落花生の種はピーナッツそのもの。畝幅1m、30cm間隔で2粒ずつ播きます。

マメ科の植物は根粒菌が働いて土を良くしてくれるので、堆肥は必要ありません。

種の播き方もカンタンで面白く、種をつまんだまま畝の斜面に指を押し込みます。

すっと手を離せばほどよく土がかぶり、種まきの終了です。

もちろんこのあと水もやりません。

 

奥のあんどんがスイカです
奥のあんどんがスイカです

とうもろこしも同様の方法でOK。

 

WE100の共同畑では、落花生200粒(4畝)、とうもろこし200粒(4畝)を播きました。

 

今回初挑戦なのがとうもろこしとスイカのコンパニオンプランツ。なんと害虫を防ぐ効果があるとか。

混植はさすがに出来なかったので、4列目のとうもろこしの隣に植えました。スイカに近いとうもろこしとそうでないものがどう違うのか、試して報告したいと思います!