ボカシ肥料づくり(1)

糸状菌
糸状菌

先週末から、家庭菜園用及び百姓学校の自分畑用にボカシ肥料を作っています。

作り方は以下のようにしました。

 

 1.米ぬか6、油かす3、薫炭1、山土一握りの割合で発泡スチロールに入れ、良くかき混ぜる。

 2.水分は、1で掻き混ぜた物を手で握り、固まるけれどすぐに崩れる程度

 3.1週間から10日くらい毎日かきまぜ、水分がなくなったら袋にいれて貯蔵します。

 

今回の肥料づくりでは、発酵温度が最高50度(2/24)まで上昇し、その後は30度程度で安定しています。

掲載する写真は、今朝撮影した糸状菌です。

資材の上にびっしり広がっています。